機能追加

  • 化合物ファイルの入力で、SMILES 形式のファイル入力を可能にした。SMILES 形式のファイルは 1 行 1 分子の記述で複数分子の入力も可能。ドッキング計算時のリガンドの入力、化合物の 3 次元化の入力でも SMILES 形式のファイル入力が可能。

バグ修正

  • タンパク質の SS 結合を [Create S-S Bond] で生成した後に、[Solvent] で溶媒の水分子を付加するときに、SS 結合の存在する Chain の始端アミノ酸残基の番号が 1 でないときに、SS 結合のアミノ酸残基を誤った番号で生成してしまうバグ修正。