機能追加

  • インストーラーに jre を内蔵して、ユーザの Java 環境設定がなくとも起動・動作するようにした。
  • Windows 32bit 版の提供を廃止した。
  • 起動時と、[About Software] 表示時の、Internet 経由の Version チェック時に、internet 接続ができないとき 2 sec で処理を終了し、起動時はワーニング画面を出すようにした。
  • proxy 経由のインターネット接続設定を [Preference] – [Internet] で可能にした。
  • ドッキング計算前後の表示がなるべく保存されるようにした。
  • 表示モードをデフォルトで Fog を有効にした。
  • 表示モードで、projection = parallel の時の表示を安定化した。
  • [MD Analysis] 画面で、[distance] [angle] [dihedral] [RMSD] ボタンをクリックしたときに操作説明画面を表示するようにした。
  • [Convert to 3D Mol2] で、入力 sdf ファイルに、NScode property 値(ナミキ商事)がある場合は、自動的に出力 mol2 ファイルに、IDNUMBER= として記入するようにした。